BLOG

浄土寺

2013/02/23
O5 014.JPGO5 011.JPG尾道は狭い所にお寺が三十三軒あります。
家から5分、坂道をあがった所にその中の一軒、浄土寺(国宝)があります。
そこで開かれる茶会に行ってきました。
古い茶室に由緒あるお道具、流派のちがう作法も新鮮でした!
いい勉強になりました。

来週は小学校の卒業茶会のお手伝いです!

茶会での写真はとれませんが、尾道水道がみえる二重の塔と急な石段。
尾道のお寺に行くにはほとんどが急な石段か坂道を歩きます。いい運動です!

その急な石段をおりると海です。
漁師さんの船がつないであります。
船着場で茶会ができないかな?とちょと思いました。
O5 008.JPG


はじまります!

2013/02/11
提灯 006.JPGのサムネール画像尾道に移りここ何ヶ月間古い家をコツコツ手直してきました。ほどほどに仕上がりました!
いつも家の前を通りながら作業を見ていて「出来上がったらみせてね」と言っていた近所の方たちとまずは一服です!
なかにお茶の先生がいらしてミニ懐石をつくってくださって美味しく楽しい時を過ごしました!

これから生徒さん、募集です!

型にはまらず、気軽にお茶を楽しみませんか!



桜の頃

2012/03/28


DSC00577.JPG

角川庭園、幻戯山房茶室、最後のお稽古です。

花もお菓子も道具も着物も、、、桜づくし!茶室でお花見気分です。
お稽古も盆点前、風炉薄茶、炉濃茶など好きな点前で
おいしくお茶をいただきます。
話もはずみます。

始めは、お菓子が好き、着物が着たい、お茶が飲みたい、など理由はなんでも、
すこしづつ好きになって、練習して、練習して、、、、
そのうち点前をしていると頭の中が真っ白になって無になる。、でも身体は動いて、点前はすすむ。
そうなると、とっても楽しくなり、もっとお茶が好きになる。
そこまでいくといろんなものが自然と見えてくるかな?

楽しいお稽古の日々でした。

 

次への準備のためしばらくは、お稽古、茶会、お休みします。


DSC00560.JPG


帯留

2012/02/22

DSC00471.JPG「転石」のうれしい小物が、紋、帯、下駄に続いて出来ました!むりやり帯留です。
子ども達のオリジナリティをひきだす!?相当面白いサッカー情報誌
ピテカントロプス」に描かれていた、若い頃のmickのイメージ画(作者garakozy)です。
とても好きで帯留?をつくってしまいました。
RollingStonesを半世紀近く見、聴き続けている中にはmickのこんな表情もありました!!


節分

2012/01/31

DSC00443.JPG立春が近づいてきましたが、まだまだ寒い毎日です。
稽古に、まっ赤な鬼のお菓子です。
鬼の表情がみんな違っててユニーク!

炉の筒茶碗、一年で一番寒い頃、客に少しでも暖かいお茶を、
との気配りで、少し厚手で筒状の茶碗を使いお茶を点てます。
水屋で茶巾を絞り、耳二つつくって準備。
薄茶の平手前とは茶巾と茶碗の扱いがちがいます。

お茶は吹雪に入れ、そろりの花入れに水仙です。